How To Lighten Your Skin

もう使わないけどコレ、どうすればいいの~!?って時は回収屋さんに丸投げ!


アレもコレも不用品回収で楽々解決!

「新しい家具を買いたいけど今あるものを先に捨てなくちゃ…」「壊れちゃった家電捨てたいけど面倒くさい…」「通販は便利だけど段ボールが溜まっていく~!」なんてことでお困りではありませんか?そんな時は不用品回収に頼みましょう!他の処分方法と比較しながら、便利な不用品回収をご紹介していきます!

まずは家具です。これは粗大ごみに出すかで迷うと思いますが、粗大ごみに出せば安く済みますが手間と時間がかかります。自治体によると思いますが、多くは月一回決められた日に専用のシールを貼って収集場所に出しておくか、自分でセンターに持って行かなければなりません。不用品回収なら自宅に来て回収してもらえるので現金を渡すだけ!楽ちんです。家電もほとんど同じ。小型のものは不燃ごみに出せるものもありますが、大きいものは粗大ごみでも出せずリサイクルが必要だったりして不用品回収の方が楽ですね。段ボールは手間も少ないのか、ほとんどオマケのような感じで回収してもらえます。他の不用品と一緒に持って行ってもらいましょう!

お金をかけたくないときはどうするの?

正直に申しますと、金銭面では行政の処分等に負けてしまいますが、実はそこまで高額なものでもありません!業者にもよると思いますが、筆者の過去2回の経験では大型の家具・家電4台ほどで約2万円、中型の家具・家電4台ほどで約1万円でした。行政にごみとして出すほうが安く済みますが、手間と労力を考えると高額ではないと思います。特に一人暮らしですとなかなか運び出すのも難しいですし大変ですよね。ただ、逆に言えば、不用品の中でも衣料品や本類などの小型で軽いものは、お店やフリマアプリなどで売ってしまった方が賢いかもしれませんね。

不用品回収業者の中には作業の効率化を突き詰めたり、配車や巡回効率の最適化を実現して、格安の料金を実現しているところがあります。