How To Lighten Your Skin

何を基準に選べばいい?心療内科を選ぶポイント


治療方法を患者が選べる

心療内科の治療は薬物治療が一般的だと思われがちですが、薬以外の治療もたくさんあります。そのため、医師が治療方法を決めるのではなく、患者が治療を選べるクリニックを選ぶのがポイントです。薬物治療も、それ以外の治療法もそれぞれメリットデメリットがあり、何が合っているのかは人によって異なります。そのため、それぞれの治療法の特徴や効果の出方など、しっかり話し合って治療法を決められるクリニックを選ぶのがベストです。

サポート体制が整っている

精神的な疾患の場合、仕事を辞めたり、社会的な接触が持てなかったりと、普通の生活を送るのが大変なこともあります。自立支援や復職支援など利用できる制度はいくつかありますが、精神的な疾患があるとそこまで自分で気を回すことができません。そのため、利用できる制度や施設を教えてくれるなど、サポート体制が整っているクリニックを選ぶのがポイントです。

通いやすいロケーションにある

精神的な疾患は、1回診察を受けたからといってすぐに完治するわけではありません。通常、週に1回ほどのペースで長期間通います。そのため、家から遠く通いにくいロケーションにあるクリニックよりも、通いやすいロケーションにあるクリニックを選ぶのがポイントです。精神的な疾患があると、気分が落ち込んで外出したくない日も多々あります。不便なロケーションのクリニックなら、そのまま足が遠のいてしまうでしょう。家から近い、駅から近いなど無理なく通えるクリニックを選ぶようにしましょう。

病気は早期発見・早期治療が大切です。気になることがある時は、心療内科を名古屋で探して早めに受診することが重要です。